VQSコラボ サポート

VQSコラボのインストール方法:macOS

① VQSコラボをインストールする

  1. 準備するもの

    VQSコラボのインストールには「組織ID」が必要になります。
    VQSコラボポータルサイトのアドレス「https://www3.vqsc.net/v3/●●●/」の末尾にあたる「●●●」が組織IDとなります。
    学習塾・学校などの教育事業者様の遠隔授業サービスをご利用のお客様は各教育事業者様へ組織IDをお問合せください。

  2. 下記のボタンをクリックしてVQSコラボのインストーラーをダウンロードしてください。
  3. ダウンロードしたインストーラーをクリックします。
  4. 「続ける」をクリックします。
  5. 「インストール」をクリックします。
  6. 「Macのユーザー名とパスワード」を入力し、「ソフトウェアのインストール」をクリックします。このパスワードはMacへのログインに使うパスワードと同じになります。
  7. インストールが終わったら「閉じる」をクリックします。
  8. 最後にインストーラーをゴミ箱に入れるか確認されますので、不要な場合「ゴミ箱に入れる」をクリックしてください。

② VQSコラボでウェブ会議・遠隔授業に参加する

ウェブ会議・遠隔授業に参加する際は、ヘッドセット(イヤフォンマイク)やスピーカーフォンをご利用ください。

  1. インストール完了後、アプリの設定を行います。Launchpadをクリックします。
  2. 「VQSC Launcher」をクリックします。
  3. 「ユーザ設定」をクリックします。
  4. ユーザー情報を入力します。
    ログイン方法は特別な事情がない限り、「組織ID指定」を選択してください。 組織ID、ユーザーID、パスワードを入力し、保存をクリックします。
    • ※ユーザーID、パスワードは各ご事業者様で作成いただくID・パスワードを入力してください。遠隔授業サービスをご利用の生徒様などは各サービス事業者様にお問合せください。
  5. 授業に入室します。
    ユーザー情報の設定を完了し、「ログイン」をクリックします。
  6. 「本日の予定」が表示されます。参加するウェブ会議・遠隔授業の予定に表示されている青色の「入室」アイコンをクリックしてください。
    • ※ページが表示されない場合、ユーザー情報の「組織ID」「ユーザーID」「パスワード」が誤っている可能性があります。再度入力・設定し入室をお試しください。

③その他

  1. macOSでデジタルペンを使用する場合はFAQをご覧ください。

ページの先頭へ