ニュース

サポート

VQSコラボ iOSクライアント用のランチャーアプリをリリースしました

日頃は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

VQSコラボiOSクライアント用の「VQSコラボ ランチャーアプリ」をリリースしました。

VQSコラボ ランチャーの仕組みについては、こちらをご覧下さい。

VQSコラボ ランチャー

ダウンロードはこちらから(VQSコラボ ランチャー)

 

インストール・設定方法

1.AppStoreから「VQSコラボ ランチャーアプリ」をインストールします。

2.VQSコラボランチャーアプリを起動します。

image1

※初回起動時の画面

3.VQSコラボの各クライアントアプリをインストールします。「アプリ一覧」をタップすると、AppStoreのインストールページが開きます。

image2

4.インストールを行ってください。

011

5.インストールが完了すると、インストールしたクライアントアプリのアイコンが点灯します。

image4

※VQSコラボランチャーアプリのみではVQSコラボは起動しません。必ず各クライアントアプリをインストールしてください。

6.インストールが終わったら、「設定」をタップしてログイン情報を入力し、保存してください。

image3

7.「ログイン」をタップします。クライアントアプリのインストールと設定の入力がされていれば、「ログインボタン」が表示されます。

image5

8.ログイン後、入室ボタンをタップしてください。必要なクライアントがインストールされていれば、VQSコラボランチャアプリが自動的にアプリを選択し、クライアントアプリを起動させます。

 


ページの先頭へ