ニュース

サポート

間もなくVQSコラボ iOSクライアント用のランチャアプリをリリースします

日頃は弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

現在VQSコラボiOSクライアント用の「ランチャーアプリ」を開発しており、間もなくリリースを予定しています。

VQSコラボには複数のタイプがあります。これまではご利用するタイプに合わせてクライアントアプリを選んでいただく必要がありました。

ランチャーアプリではそれぞれのタイプのログイン動作を一括で行うため、ご利用いただくタイプに合わせてクライアントアプリを選択する必要がありません。

ランチャーアプリが自動で適切なタイプを起動させます。

 

今までのVQSコラボiOS版の仕組み

009

すべてのクライアントアプリでそれぞれにログイン設定が必要でした。またどのタイプを利用するか、あらかじめ使用者が把握しておく必要がありました。

 

ランチャーアプリを利用した仕組み

010

ランチャーアプリにログイン情報を設定し、それぞれのクライアントアプリをインストールします。

ランチャーアプリからログインすると、VQSコラボ上の会議室・教室に合わせて使用するクライアントアプリが自動で選択され起動します。

 

正式リリースまでもう少々お待ちくださいませ。

 

※2016/02/08 追記

ランチャーアプリの正式リリースを行いました。

詳細はこちらをご覧ください。

 


ページの先頭へ