ニュース

リリース

VQSコラボV3x個別指導タイプ リリースのお知らせ

VQSマーケティング株式会社(本社:京都市、取締役社長:向井猛彦)は、遠隔授業システムVQScollaboLearningの個別指導タイプクライアントソフトを、2015年7月21日(火)にリリースしました。

個別指導タイプは、1:20の個別指導を実現するクライアントタイプです。

個々の生徒専用のホワイトボードや特定の生徒との個別通話機能を搭載し、生徒それぞれの進度にあった個別指導をオンラインで実現できます。講師は、全生徒の映像やホワイトボードをリアルタイムに確認できます。個別面談やカウンセリング、生徒参加型の集団指導や自習指導に最適な機能を搭載しています。
詳しくは、こちら(PDF)をご覧ください。

※お問い合わせ先

VQSマーケティング株式会社 東京オフィス TEL:03-5829-6251

<ご利用方法>

1.新規のお客様

VQSコラボのご契約が必要です。お気軽にお問合せください。

2.ご契約中のお客様

環境のバージョンアップが必要です。弊社営業担当またはご購入元の販売店様にお問い合わせください。

<デバイス別インストール方法>

個別指導タイプはWindows、iPadに対応しています。

〇Windows版

お客様専用ポータルサイトからダウンロード・インストールしてください。

〇iPad版

AppStoreからダウンロード・インストールしてください。

https://itunes.apple.com/jp/app/vqscollabo-v3x-ge-bie-zhi/id1012865716?mt=8


ページの先頭へ