ニュース

お知らせ

ネットワーク障害発生及び復旧のご報告とお詫び

お客様各位

ネットワーク障害発生及び復旧のご報告とお詫び

2015年2月2日

VQSマーケティング株式会社

 

拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
平素はVQSコラボシステムをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
下記時間帯におきまして、VQSコラボシステムがご利用いただきにくい状態が発生いたしました。
ご利用中の皆様におかれましては、多大なるご不便ご迷惑をおかけ致しましたこと、深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

今後、契約先データセンターとともに再発防止に取り組んでまいります。
今後とも、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

なお、ご利用中に障害が発生いたしましたお客様におかれましては、弊社営業担当までご一報いただけますようお願い申し上げます。

 

敬具

 

 

1.障害内容
2015年2月1日(日)21時30分頃~2月1日22時5分頃

2.症状
ルームソフトの切断及び開催中の会議からの切断、VQSコラボポータルページが表示されない等の症状が発生。

3.原因
VQSコラボのメインサーバーを設置しているデータセンターにて外部ネットワークからの
DDos攻撃と思われる大量のアクセスが発生。
データセンター障害情報 http://www.mediawars.ne.jp/info/trouble_view.php?nid=112

4.対応
現在は収束しており通信状況に問題はございません。
現在、契約先データセンターに、各通信機器への監視状況の強化やネットワークの強化など行うよう要望を出しております。

この度の障害におきましては、お客様並びにお客様のユーザー様に大変なご迷惑をおかけ致しましたこと、深くお詫び申し上げます。

 

■本件に関するお問い合わせ先
VQSマーケティング株式会社
TEL:03-5829-6251

 


 

【DDos攻撃とは】

ウイルスやマルウェア等により感染・踏み台にされた世界中にある複数のコンピュータより、特定のサーバーやサービスに対し大量のアクセスを行い対象のサービス及びネットワークを停止状態にする攻撃です。

大規模な攻撃の場合はアクセス元のコンピュータが数百万に及ぶ事もある為、攻撃元の特定や攻撃元IPアドレスによる個別の制限が非常に困難です。また、一般のアクセスとの区別が行えない事が多く、その為に攻撃の予防や防御が最も難しい攻撃とされています。

また、攻撃対象についても事前の予測が行えない為、攻撃発生後に対応とならざるを得ません。現時点で有効な対処方法と致しましては、該当のIPアドレスに対する通信を一時的に遮断(またはIPアドレスの破棄)する以外にないとされています。


ページの先頭へ