導入事例

遠隔授業

遠隔教育サービス「オンラインゼミ」でVQSコラボをご採用!CKCネットワーク株式会社 様

CKCネットワーク株式会社様は幼稚園の年長から社会人まで、英会話レッスン・受験対策・英検資格取得など録画映像ではないリアルタイムでの対面指導にこだわった幅広いニーズにこたえるサービスを展開されています。CKCネットワーク株式会社 IT指導開発名古屋支社 馬渕 浩一 様にお話しを伺いました。

■オンラインゼミのこだわり「主体的に先生と生徒が関わるリアルタイム指導」

-オンラインゼミ(遠隔教育サービス)始められたきっかけを教えてください。

馬渕様 もともと弊社は、通信添削とTELを主体とした教育サービスを展開していました。その中で生徒のつまずきに対してより効果的にサポート出来る手法を模索している中でVQSコラボと出会い、オンラインゼミをスタートいたしました。

-貴社のオンライン遠隔教育サービスの特長は?

馬渕様 生徒が受け身で視聴する動画(映像授業)ではなく、「主体的に先生と生徒が関わるリアルタイムの指導」にこだわっています。一斉型の授業と個別指導、問題演習を組み合わせる事で、学ぶ、練習する、理解する、定着する形を目指しています。

■VQSコラボ採用の経緯「先生と生徒の秩序いかに構築するか」

-VQSコラボご採用いただきオンラインゼミを開講されてから来年で15年になろうとしています。VQSコラボは御社とともに歩んできたと言っても過言ではありません。当時VQSコラボをご採用頂いた経緯を教えてください。

馬渕様 当時遠隔地と対面指導できるツールを探していました。2003年に東京ビッグサイトで開催された展示会でVQSコラボに出会ったことがきっかけでした。採用を決めた大きなポイントは「音声」と「カスタマイズ」の2点です。音声に関しては他社のシステムと比べて「双方向の音声が非常にクリア」だったことが大きいです。次のカスタマイズに関して申し上げると、生徒に対して指導を行うには「先生と生徒間の秩序」をいかに構築するか?がカギとなります。秩序の構築には我々の授業方法をシステム側で反映する必要があります。そのためどうしてもパッケージのシステムでは実現ができませんでしたが、幸いなことにVQSコラボは「カスタマイズに対応」していました。また仕様の懐の深さが大きなポイントになりました。

-ありがとうございます。現在でも大小様々なカスタマイズをいただき授業を行って頂いています。生徒様、保護者の方からの反応はいかがでしょうか?

馬渕様 自宅で塾と同じように勉強が出来る点を喜んで頂いている方が多いです。特に学齢が上がると、学校の行事や部活動などが忙しく、加えて通塾となるとかなり負担が大きくリズムが作れない事が多い様です。あと、直接先生に声をかけてもらえる点、分からない所をその場で解決できる点もそうですが、その様子を自宅で見れるのでその点でも保護者の方からは『安心できる』との声を頂いています。このため、添削だけではなかなか続かない、塾で先生と合わない、忙しくて通塾が負担…と言った方に喜んで頂いています。

-自宅で受講できるのはオンラインならではの特長ですね。

■今後の展望について「学習機会の均等と格差是正を展開していきたい」

-今後の展望についておしえてください。

馬渕様 勉強のスタイルは様々です。集団の授業には集団の良さが、個別指導には個別の良さがあります。オンラインであれば、少ない拠点から全国に、集団授業や個別指導、あるいはグループレッスンを提供できることができます。そして、一人ひとりに子どもに合わせて、集団や個別を組み合わせてトータルプランを作成して学習をサポートする事ができます。そこで集団授業と個別指導を自宅で受けて頂く新しい講座『Fitオンラインゼミ』をスタートさせました。『一人で勉強していてもわからない問題がでてくると、なかなか動画や解説だけでは理解できないからだれかに教えてほしい』と言う声を良くききます。そうした方の声に応えより多くの方の学習面の悩みを解決していきたいと考えています。

もう一つは地域についてです。塾などが少ない地方では、学習の機会を求めている声が非常に多いです。オンライン指導は「学習機会の均等と格差是正」に非常に有効なツールになり得ると考えています。2017年8月に鹿児島県錦江町様の教育実証実験で、小学生向けの英会話レッスン及び中学生向けの受験対策英語講座を提供させていただきました。初めてのネイティブ講師との会話に緊張と興奮のなか少しずつ英語を話すようになっていたり、慣れない仕組みに最初戸惑っていた子どもたちがすぐに慣れて、集中して問題に取り組むようになったり・・・短期間ではありましたがとても熱心に取り組んで頂きました。今後我々はこういった地区にもオンライン指導を積極的に展開し、より多くの方に学んでいただける環境を作っていきたいと考えています。

我々がオンラインの指導を始めた2003年はまだまだインターネット黎明期ともいえる時期で、オンラインを受講できる環境の敷居も非常に高く、随分悩まされました(笑)。今では、当たり前の様に光回線が普及し、端末の性能も向上しました。『どこでも勉強ができる』時代に合わせ、どこでも、どんなスタイルでもできる学習の形を提供していきたいと思います。

-VQS株式会社主導の鹿児島県錦江町様での教育実証実験では御社にもご協力頂きました。地方での学習機会の均等と格差是正をオンライン指導で実現していただきたいと思います。ありがとうございました。

オンラインゼミ紹介ページ http://www.onlinezemi.com/

CKCネットワーク株式会社様 http://www.ckc.co.jp/


ページの先頭へ